二次らぶ!

アニメの感想,画像・壁紙

 - アニメ感想 ,

【感想】アニメ『月刊少女野崎くん』感想を1話から書いていく【評価】

  公開日:2016年8月7日

月刊少女野崎くん感想

月刊少女野崎くん Blu-ray BOXを購入したので、これを機会に月刊少女野崎くんのアニメの感想を書いていきたいと思います!!(画像つき)

1話から順々に書いていきます。私は原作ももちろん読んでおります!!アニメ版月刊少女野崎くんは2014年夏アニメでしたね。小澤亜李さんの初レギュラー初メイン作品がこちらのアニメ。1話放送時からかなり評判が良かったですね。今の小澤亜李さんの活躍ぶりはこの時にはもう約束されたようなものでしょう。う~ん、最高。プレスコ独特のかけあいのテンポがまた良くって、動画工房さんの動きも好きでした。

それでは感想を書いていきます。もちろんネタバレがありますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

1話(創刊号)「その恋は、少女漫画化されてゆく。」感想

月刊少女野崎くん1話の感想です。

1話は千代ちゃんが野崎くんに「ファンです!」発言をするところから始まりましたね。

そこからなぜか色紙を渡されてwここでもう「あ、このアニメやばいな、面白いな」と思いました。事前情報なしで見たので、衝撃的でした。その後も衝撃の連続で、千代ちゃんと一緒に驚きっぱなしでした。「かるっ」とかいちいち反応が面白いのもくせになりますねw

特に千代ちゃんが家の階段を駆け上がるがシーン好きだなー。あの動きはさすが動画工房といったところでしょうか。

そのままアシスタントになった千代ちゃん。ここらへんの順応性も千代ちゃんさすがですね。変人の野崎くんを好きになった千代ちゃんもやはり変人だった……?2人乗りの自転車にはまっちゃったりw「なんかこう、信頼感なら生まれると思います」とか言ってる千代ちゃんかわいいし面白いw小澤さんすげえなーって思うし動画工房の絵の合わせ方もすげーです。

月刊少女野崎くん1話の千代ちゃん

1話最後にはみこりんがでてきてフィニッシュ。これからもどんどん面白くなっていくぞー!!

2話「新(ニュー)ヒロインをよろしくね♪」感想

月刊少女野崎くん2話感想です。

2話Aパートはみこりん登場回でしたね。みこりんかわいいw
まさにヒロイン。千代ちゃんのドライな感じとみこりんの恥ずかしがり体質ってめっちょ合いますよね。この二人の会話はなんか安心するし千代ちゃんのみこりんのあしらい方がおもしろいw

月刊少女野崎くん2話のみこりん

Bパートはユズキ登場ですな。
めちゃくちゃうざいですw原作の7巻だとめっさかわいいことになるんですけど、ここだけみたらただの嫌な奴w
あれを自覚無しでやれるっていうんだから、ある意味すごい才能だよなぁ。
ユズキ見て落ち着いて普通に友達できてる千代ちゃんはやっぱり変人だなぁなんて思ってしまう2話でした。

3話「バイオレンスVSプリンス」感想

月刊少女野崎くん3話の感想です。

3話は堀ちゃん先輩と鹿島くんの初登場回!!
演劇部の先輩後輩のこの二人のやり取りはとっても面白いですよねw男女的な好き嫌いってのが全くなくて馬鹿やってるのが安心するw

あと鹿島くんとみこりんの絡みも面白いですよね。
……みこりん、、w

月刊少女野崎くん3話の鹿島と御子柴

んでんで、堀ちゃん先輩はブリーフだってわかって()、野崎宅に新たな住人が増えました!
いやー人物の登場のテンポが最高っすね。千代ちゃんと野崎くんを中心にどんどん増えていくっていうおが、見ていてつかれないし愉快です。

やっぱりみこりんヒロインだわ。

4話「男には、戦わねばならない、時がある。」感想

アニメ月刊少女野崎くん4話「男には、戦わねばならない、時がある。」の感想です。

4話はみこりんの生態にせまる回でしたね。
Aパートではみこりんに恋愛シミュレーションゲームをやらされる野崎くん。

野崎くんの感性はほんとに理解できないww
なんか友田と主人公のホモ漫画描いちゃってるし、みこりんも流されずにとめろよ!って言いたいw
それギャルゲーだから!!笑

そしてBパートは合コンの予行練習のお話。

月刊少女野崎くん4話

千代ちゃんがまざるとさらにカオスな状況にw

野崎くんのキャラづけ適当すぎるし、みこりんを女子高の子設定にしちゃったり、もう何が何だか笑
野崎くんはみこりんの相談に本気で乗っているのか、それともただ遊んでいるだけなのか、全く読めないww

野崎くん4話のバニー野崎と御子柴

そしてみこりんに怒られる、というか叱られる千代ちゃんと野崎くん。
シュールで笑えるw千代ちゃんと野崎くん、やっぱりめっちょくちょ気が合ってるしお似合いだよな。

最終的にみこりんじゃなくて鹿島くんが合コンに……
鹿島くんが言った時点で一人が血になる未来は決まっていた……哀れ、クラスメイト。

5話「恋を「思い」「描く」男子。」感想

アニメ月刊少女野崎くん5話の感想です。

月刊少女野崎くん5話の感想

5話は担当さんのお話でしたね。

野崎くんの担当さんへのあこがれに焦る千代ちゃん……
でも担当がまさかの男、しかも小太りのw

nozakikun05

この回も千代ちゃんのつっこみが冴えわたっていましたねw

野崎くんが宮前さんにべったりな理由も明かされますが、さすがにここまでにはなりませんよね、普通は。やっぱり野崎くんって変な人……w剣さんももう少し野崎くんにかまってあげればいいのにねw

そしてたぬきの人登場!!

ゆかりさん

都ゆかりさん、美人すぎる!!こんなきれいな人が漫画家とか……
というか大学生なのに連載もってるって、結構きついですよね。

しかも都さんの担当がこんなやばい人で……

前野さん

前野ですっ☆

前野うぜえええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!

こんな人が担当とか、出版社大丈夫か?w
野崎くんも都さんも、他の担当漫画家さんも、ほんとお疲れ様です。

ラジオかなんかで、前野さんイイキャラしてるよね~なんて言ってましたけど、イイキャラのレベルを超えていると思う!

この後、剣さんに怒られてまみこになろうキャンペーンをしたりと、ぎっしり詰まった5話でした。
千代ちゃんにあんないい笑顔でお弁当返されたら、また作ってきたくなりますよね。待ち受けにしちゃった!なんてかわいすぎるだろ~~~!!!

6話「魔法をかけて、あ・げ・る♡」感想

月刊少女野崎くん6話の感想です。

BuvtLYhCEAA85gF

6話は若松と瀬尾のお話!!

若松くんかわいすぎるw瀬尾さんに対してあれだけ優しく(?)接することが出来るのは尊敬しますわ。でも努力の方向が完全に方向音痴だったり天然が激しかったりと……不憫w

でもこの二人の関係がめっちょ好きです!
瀬尾さんはなんだかんだで若松くんのことを気に入っていますし、若松くんも嫌がってるようには見えないw
それに単行本7巻ではいい感じに!!瀬尾さんのかわいいところがあってきゅんきゅんしちゃいました。

1115afc6-s

それにしても若松くんはどうしてこんなにも天然なのかw
これどう考えてもラブレターじゃないですか!

nozakikun06-003

やっぱり若松くんはかわいい!!

瀬尾さんの前でローレライのことをべた褒めしちゃったりして、勘違いすれ違いの恋がここから始まるのか……?

Bパートでは野崎くんが病気に!!!
ここで若松くんもアシスタントの一員として確定!!新生トーンはり職人の誕生です。

堀ちゃん先輩力強すぎw

みんなで揃って墨汁買ってきちゃったり、若松くんに対して急に先輩風吹かせたり、結局変なトーン貼って野崎くんがかわいそうになってたり、ほんと面白すぎる回でした。

 

7話「漫画家脳野崎くん」感想

月刊少女野崎くん7話の感想です。

7fd6d804

7話もおもしろすぎて書きたいことが多すぎぃ!!!

まずAパートは、野崎くんの無趣味さを嘆いて千代ちゃんが野崎くんとお出かけすることに。
これってデート……!?なんて思っちゃった千代ちゃんの期待をことごとく打ち破っていく野崎くんw仕事から離れようw

そしてデパートにて、まさかの制服着用w

9eef287b

周りの人にはイメクラとか言われちゃうし、この有様だし、とにかくひどすぎたw

そして……

a8e94a3e

みこりんとエンカウント……

これは気まずいw気まずいというレベルじゃないくらい気まずいwこれを実際に経験したオタクの方々も結構いるのではないでしょうか。ああ……みこりん、ご愁傷様。

そんなみこりんの気持ちをくめない野崎くん。千代ちゃんともども追い出されるのであった……

ついでBパート。

ea883ea0

みこりんモデルをする、のお話でしたね。

みこりんwwかわいいwww
これじゃないってポーズをとる前に気が付こうよwしかしみこりん、顔はいいけど中身は完全にガチオタですな。

そんでもって気負いながらモデル当日。

b08c807c 8606f475

この子やべええええええ!!!!!!
こういう時になると、本性がでるんですね……

めっちょ可愛い子だけに、ショックもひとしおです。

みこりん、いいようにみんなに使われてかわいいそう……wでも、千代ちゃんからの頼みは断って、他の子の前でいい恰好して引き受けちゃったんだから、完全に自業自得ですな。

最後には美術部を乗っ取った野崎くん。

3a3fc6a3

美術部の人は文句を言っていいと思いますw

いやー、前半後半ともにみこりん成分多めの回でしたね。私はみこりん大好きなのでうれしかったです!!
かわいいし、おもしろいし、最高!!しこりんも最高だよ!!

8話「学園の王子様(女子)の悩み」感想

月刊少女野崎くん8話の感想です。

nozaki-8-1

8話は堀ちゃん先輩メインのお話でしたね。
いやー、鹿島くんと堀ちゃん先輩のお話は面白いですね。今回は「最近鹿島がうざい」という堀ちゃん先輩のお悩みから始まるお話。

鹿島がみこりんに相談すると、もっと押して押しておしまくれというアドバイスをw
みこりんに悪気がないとはいえ、堀ちゃん先輩がかわいそうすぎるw

そして「恋しよ」の漫画を鹿島に見られ、ひどい勘違いをされ……。漫画に付箋貼って読んでるやつ怖いわwサインもあって……さすがに鹿島くんみたいな勘違いはしませんが、本気で好きなんだと思ってしまうわ

nozaki-8-2

そしてやっぱりみこりんはまみこであった。
みこりんかっこいいし、セリフもちょーかっこいいはずなのに、鹿島がその上を行ってるwこりゃあみこりんは鹿島くんに一生勝てませんわ。

そんでもって鹿島くんの勘違いからいじめ(?)がエスカレートしていき……

nozaki-8-3

なぜか鹿島への好感度が上がる堀ちゃん先輩。
確かにセンスいいかもしれないけど!それより今はなんでそんなことをしているかが大切でしょう!!笑

すれ違い勘違いがある二人だけど、めっちょお似合いだよな……。
いや、二人がくっつくことはありえないと思いますが、漫才のコンビ的な意味でお似合いだと思う。

そしてお次はBパート。
堀ちゃん先輩は引き続き登場で、背景のお話でした。

背景をすべて先輩に任せる野崎くん……。プロだったらもうちょっとがんばれwというかもうちょっと先輩に優しくなってあげて!!
ということで背景の練習のために資料写真をとることに……

nozaki-8-4

  『ま た 箱 か よ ! ! !』

このつっこみ好きー!
まさか少し前に話していた箱の話題がここでまた出てくるとはwお手本のようなギャグですわ、これ。漫画でのくだりも含めて、この箱のお話かなり好き。

箱に脳内を支配された堀ちゃんが倒れ、保健室に牛(鹿島)が負ぶって運んで……。

nozaki-8-6

堀ちゃんほんと鹿島君のこと好きな。
これを見て野崎くんに王子が牛にされる話を持ちかけるなんて……変わってらっしゃる。

8話の千代ちゃんもかわいかった。

nozaki-8-5

背景をかけるようになったら野崎くんの家にお泊りできるかも……ってその一心で背景を頑張ろうとする千代ちゃん。
千代ちゃんはけなげだなー。ちょっと変わってるけど。野崎くんも少しはがんばれ!!

9話「ドキドキ、たりてる?」

月刊少女野崎くん9話の感想です。

nozaki-9-1

野崎くん9話はまさかの相合傘からスタート!?

傘を忘れた千代ちゃん。こんな日に傘を忘れたのは私だけだよねーアハハハハーって言ったら、

nozaki-9-2

野崎くんも傘忘れてたー!私のあほぉ!

二人とも傘を忘れたこの状況。少女漫画なら制服の上着に入っていくというどきどきシチュエーションがあるはず!でも、あれだと荷物までカバーできない。そこで野崎くんが考えた新しいスタイルがコチラ!

ジャミラ

これは百年の恋も冷めるレベルでかっこ悪いw完全にジャミラじゃねーかw
これのどこに入れっていうんだよw

nozaki-9-4

でも野崎くんにちゃんと付き合う千代ちゃん。お似合いだわw
「冷静になると布1枚でどうにかなる雨量じゃなかったよね」ってたしかにどうだわな。ちゃんと付き合ったうえでツッコミを入れる千代ちゃんまじ天使です。

こんな雨の日に鈴木君が傘を忘れたら、きっと色とりどりの傘が差しだされて、そこはまるで一面の花畑のように……

nozaki-9-6

現実は非常なりぃ……。
きのこの大群w千代ちゃんのお仲間かな?(すっとぼけ)

nozaki-9-10

そしてあえなく堀先輩に御用となる鹿島くんであった。
姿が見えないのによく鹿島君だってわかったなwしかもピンポイントで襟を引っ張るなんて人間業じゃねえwこれも堀ちゃん先輩と鹿島君の愛の成せる技か……。

一方その頃野崎くんと千代ちゃんはというと、

nozaki-9-7

ゆずきのイケメン行為により相合傘というシチュエーションを手に入れたのでした。
くやしいけどメモ帳に書いちゃううううううビクンビクン。

nozaki-9-8

これは幸せカップルですな。

nozaki-9-9

でも身長差があるから傘に野崎くんが埋まってるw
千代ちゃんそこ雨に当たりますよ!!うかれぽんちすぎるw

身長差に気が付いた野崎くんは傘を自分が持つことを提案。最初っから野崎くんが持っていればよかったのにねw

nozaki-9-11

今度は千代ちゃんが被害者になるー!!
傘を傾けるのはいいんだけど、ちゃんと相手の方を確認しましょう。「野崎くん、お願いだから平行に持って!」この時の千代の気持ちはいったいどうだったんでしょうねw
ここめっちょめちょ笑いました。

少女マンガを思い出して、道路側に立つ野崎くん。

nozaki-9-12

しかし、千代ちゃんを守ることはできなかったw

そろそろ家も近づいてきて、「このまま家に帰りたくない」なんて嬉しい一言を言ってくれる野崎くん。
千代ちゃん騙されたら駄目よ!このパターンは絶対にがっかりするパターンだわ!

nozaki-9-13

洗濯物を外に干したまんまだっただけw
千代ちゃん……もう野崎くんに期待するのはやめよう……。

そのあと、二人で野崎くんの家に行って、風邪ひくから脱いだ方がいいんじゃないか?なんてエッチな一言を言うが、それもやはり漫画の資料用のコスプレ写真をとりたいがためでした。色気のかけらもない高校生活だなw

nozaki-9-15

そしてゆづきに負けた千代ちゃん。これは悲しいです。

さて、前半が終わり、後半はゆかり先生のお話。

漫画家であることを知られ周りから浮くことがないように気を付けていた都先生。

nozaki-9-18

だがしかし、遠距離にろくでもない彼氏がいてポエム手紙を書いていたり、夜のアルバイトに借金、ただれた生活と、間違ったイメージが都先生に植え付けられていく……。

漫画の連載をうまく続けられている、いい環境であることを再認識するために、都先生の自宅にお邪魔する野崎くんと千代ちゃん。

nozaki-9-21

前野……前野に仕返しをする、前野にわかってもらうために、あえてたぬきプッシュしたものを見せて目を覚まさせるという作戦に出ました。

nozaki-9-23

イケメンw超絶イケメンなのに残念すぎるww
少女マンガとしては落第かもしれませんが、ギャグとしてはそこそこの人気がでそうですね。

nozaki-9-24

しかし前野は絶賛。そして冷静になる三人であった。
これが血の気が引くということなんでしょうね。さっきまでわいわいしてテンションの高かった三人のテンションが一気にここまで落ちるなんて、相当ですよw前野さんに期待していた己たちを反省しているんでしょうね。

nozaki-9-25

都先生の影響を受け、自分もおもしろ要素を入れたほうがいいんじゃないかと思案した野崎くん。
パラスコ星人を提案したらけんさんに一蹴されたw
けんさんが真面目な人で本当によかったですね。

nozaki-9-27

都先生の書いた野崎×たぬきサインをうれしそうに抱える千代ちゃん。
ああもう本当にかわいいな!!

nozaki-9-28

そして今時の高校生の話になり、コーンスープの缶の話をする千代ちゃんと、それを微笑ましく思い頭をなでる両サイドの漫画家の図。親子に見えなくもないです。
千代ちゃんかわいいかわいいかわいいなあ!!ちゃっかり野崎くんに頭を撫でられちゃってるんですよねw

9話もめちょ面白かったです。

10話「強まるのは、絆と手綱。」

月刊少女野崎くん10話の感想です。

9話のAパートでゆづきに負けた千代ちゃん。どうやらこのお話が好評らしく、剣さんにさぶきゃらのデート話を勧められたようです。

若松

そして若はまたしても少女マンガを読んでトンチンカンなことをwこんな格好しているんじゃ完全にデートを楽しみにしている人じゃないですか!

若の必死な防戦も、肘置きはゆづきのものにっw
ジュース買ってあげたりポップコーン買ってきたり、これってただのイケメン彼氏じゃないですか!

nozaki-10-2

映画が始まってもゆづきはゆづきでした…。

映画が終わってもゆづきはゆづきでした(憤怒)。
こんなに感性が違う人と映画の感想を語り合ってもぜんぜん楽しくないよぉ!
こなきゃよかった…といいつつ、ほかの男子にゆづきの悪魔の手が伸びないよう、自分を売る若松くんなのでした…。

野崎くんはしっかりとこれをネタに。
すげぇおもしろそうな漫画になってるwww
これはまたしてもサブキャラ人気が高まりそうですね!でも野崎くんには葛藤がw

nozaki-10-8

続いてBパートは演劇部のお話!!
この話好きだー。
部長が鹿島にミュージカルを提案、が、しかし鹿島くんはなんととんでもない音痴だったのである!!これを直そうとゆづきに頼むも、音痴を治すよりも部長をミュージカル嫌いにするか記憶をどうにかした方が早いという判断がくだされるw
ゆづきもゆづきで「今すぐあきらめるか1年間びっしり練習した後であきらめるのとどっちがいい」とか残酷なことをw
鹿島くんとゆづきのコンビってなかなか似合っているのかも?w鹿島くん簡単に土下座しちゃうし、もうおもしろくておもしろくてw

nozaki-10-4

そんな練習風景、鹿島の歌をゆづきの声と勘違いした若は、ゆづきに同情を…w
若の勘違いはこれから深まるばかりなのであった…。

続いて演劇部に御子柴くんがスケット参加するお話に!!!!みこりん好きだわー演劇部すきだわー

部長と鹿島くんの殺陣の描写がかっこいいな。
でも部長と鹿島くんだとどうやらお話にならないらしいw

nozaki-10-5

野崎くんは…やっぱりだめでしたw
勝手にお話つくっちゃうし棒読みだし着ぐるみだし柔道だしww

ここで「調子いいこといったらすぐついてきてくれる騙されやすくてチョロい奴いねーかなー」ででてきた人物がみこりん!!
ほんとにちょろかったw

nozaki-10-6

そしてなんと!
堀ちゃん先輩はみこりんがマミコのモデルだと気がつく!!部長すげーな。
そのせいで「まみ…こしば」って毎回呼び方間違えるとかwやっぱり堀ちゃん先輩も変な人だったか…。

nozaki-10-9

翌日、みこりんの人見知りモード炸裂で、結局掘ちゃん先輩がでることになったとさ。

メデタシメデタシ。

と、最後に若が瀬尾先輩にご執心であると、周りに誤解されるENDが。原作だともっといい感じ(?)になるこの二人。ゆづきがかわいいから、見てない人は見てみてね!!

11話「米しよっ♡」

月刊少女野崎くん11話の感想です。
野崎くん11話は剣さんとの出会いから始まります。
11話も好きだー!って、好きな話しかないな。全部が全部すてきっす。

野崎くん11話の剣さんと野崎くんの距離

昔の野崎くんは剣さんから距離をとって大人な対応を…って物理的に距離をw
その後もなにかと距離を取る野崎くんでしたが、キャラの名前をいえること、そして自分の漫画を読んでくれていたことで剣さんになつくwちょっとチョロすぎんよ!!
でも、前があの前野さんだからね……、仕方のないことなのかも?

野崎くん11話、剣さんの子供連れを口説くシーン

話をもっとこう「もりあがってるううぅぅぅぅ!!」としたい野崎くん。
ビックリしてドッキリするものがいいなんて千代ちゃんが言うものだから、野崎くんが日常生活でドッキリを仕掛けくることに。

椅子に座る千代ちゃん

これはっっっっwww
好きな人の背中に座る気持ちはいったいどんなものなんだろうか。

その後も少女漫画らしくないドッキリが続くw
野崎くんのセンスに脱帽。

nozaki11-4

そして千代ちゃんが「もっと頑張れよわたしいいいいいいi!!!!!」となるww
確かに、好きな人にここまでされたら嬉しいけど、もっとがんばらないとねw

nozaki11-5

放課後、「なんでって、一緒帰りたかっただけだけど」にドッキリさせられる千代ちゃん。このたらしがあああああああ!!!!!
これを漫画に活かせばいいのに、カレーのところをピックアップ…グルメ漫画ですねw

後半はアシスタント3人が雨宿りのために野崎くんの家にお泊まり!
これが漫画のネタになるのかw
筋肉の話が胸の話に……やめてえ!!

筋肉の話を脳内変換する

そして盛り上がって来たと思ったら野崎くんは寝ていたw
みこりん腕相撲全敗とかwまあほかの二人が筋肉いっぱいなので仕方ないですけど、やっぱりみこりんかわいい!!千代ちゃんとみこりんのダブルヒロインですね!

12話「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」

月刊少女野崎くんももう12話、ついに最終回を迎えてしまいました。
って、、もうずっと前に終わったアニメですけどね。

さて、12話は千代ちゃんがバレンタインデーにあげられなかったチョコのお話。
バレンタインデーネタ探しに奔走する野崎くんを捕まえることができず、チョコをあげるタイミングがなかったw
しかも野崎くんはチョコを1個ももらえないと言う悲しい結末に。

野崎くんのバレンタインは悲惨?

ゆづきと鹿島くんの話もなかなかにユーモアのつまったお話でしたw
鹿島くんの入学動機とかが重すぎて…この二人はいったいどうなるんでしょうかね。

5ヶ月間の恋心が詰まったチョコを野崎くんに渡そうとする千代ちゃん。
しかしそこに野崎くんがダイレクトアタック!!
恋心が野崎くんの手によってwww

散らばった恋心

 

そしえ安定の勘違いで「拾ってくいな」とか「アメとムチ」とか想像するのざきくくん……千代ちゃんの喜びようもみていておもしろいなw

後半は夏祭り!!
「女の子でワイワイ行くのが楽しいよねー」って言ってるけどみこりんは女の子に入っているのかww
誉められ待ちのみいこりんかわいすぎかよ!
みこりんと千代ちゃんの絡みはかわいすぎて昇天してしまいそうです。

みこりんかわいい

若と野崎くんは一緒に来ていましたが、若はゆづきに連れて行かれてしまいました…なむなむです。

後輩と来ていた堀ちゃん先輩は、背景写真を撮るという高校生らしからぬ祭りの楽しみ方。

nozaki12-4

ばらばらになったみんな。
千代ちゃんは野崎くんと運命の出会いを!

リンゴ飴をかじる野崎くん。
最終回は糖分高めだな。

資料ようの写真を撮るために高台まで来た二人。
ジャングルジムに上れない千代ちゃんを持ち上げて上らせてあげる野崎くん。
ああ~~~きゅんきゅんしてはじけちゃいそう!

nozaki12-5

原作にはない過去の出会い回想も、すてきでした!!
一年前の千代ちゃん、マミコそのものですね。

nozaki12-6

そして二人きりでジャングルジムの上から花火を見る千代ちゃんと野崎くん。

「好きだよ」って言ったら、ちょうど花火の音が消えた瞬間で聞こえちゃった!!??
ううううううううあmずっぱいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!

野崎くんの返事は聞こえず…?

nozaki12-7

俺も好きだよ、花火

ってうわあああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!ほんとは千代のことを好きって言いたかったんじゃないの!!!????えっ!?どうなんだあああああああああ!???

あああ、とにかく終わってしまいました。こんなきれいな終わり方をしていますが、原作はまだまだ続いていますし、ストックたまったら2期やらないかな?楽しみにしています。

キャスト(声優)

野崎 梅太郎(のざき うめたろう) 中村悠一
佐倉 千代(さくら ちよ)     小澤亜李
御子柴 実琴(みこしば みこと)  岡本信彦
瀬尾 結月(せお ゆづき)     沢城みゆき
鹿島 遊(かしま ゆう)                中原麻衣
堀 政行(ほり まさゆき)       小野友樹
若松 博隆(わかまつ ひろたか)  木村良平

 

評価

最高です!!

原作は4コマなんですが、4コマのテンポの良さをうまく表現されていると思います。

キャラありきの作品なので、キャラクターの表現がうまいのも、成功した理由の一つだと思います。特にプレスコなので、声優さんの演技が自然で自由にされているのと、それに合わせた動画工房さんが絵が、非常にコミカルで表情豊かに描かれているのが、素敵です。

小澤亜李さん、中村悠一さんのキャスト抜擢もあたりでしたね。他のキャラクターもみんなぴったりで、ここまで完成されたラブコメはほかにないのではないでしょうか。

 

PAGE TOP