二次らぶ!

アニメの感想,画像・壁紙

【チア男子!!】感想を1話~最新話、大学生っぽさがイイネ!

  公開日:  

チア男子

2016年夏アニメ『チア男子!!』の感想を1話から最新話まで書いていきます。

チア男子は朝井リョウが書いた小説が原作です。『桐島、部活やめるってよ』の作者ですね。

アニメーション制作はブレインズ・ベースで、Dance with Devilsや境界のRINN、僕らはみんな河合荘をつくっていたところです。

チアリーディングを男子だけで行うという、ウォーターボーイズに通じるものがあるこの作品。アニメ化よりも実写でやったほうがいいのでは?という感じもしますが、果たしてどのような作品になるのでしょうか。

そんなチア男子の感想です。

スポンサーリンク

チア男子1話感想。大学生っぽさがでてた。

チア男子1話の感想です。

cheer-boys-1-4

男子だけでチア!?
というわけですが、別に女子だけの競技というわけでもないので、別段おかしくはないですよね。男子でやる人は少ないと思いますがw

アニオタ、とくに男のアニオタの中にはこういうのを見るとすぐに「ホモ」だとか「腐向け」だとかいう人が多くいるように感じますが、大学の青春スポーツアニメを真剣につくってくれている印象を受けました。すぐに「ホモ」アニメみたいに決めてくるのはやめていただきたいところですね。そういう人はたぶん男の友情を育めなかった人でしょうが。

まあそんな小言はおいておいて、

cheer-boys-1-3

ホモじゃねえか!!!!???
いや、ホモじゃないのはわかっているんですが、この二人めっちょ仲いいですね。普通男2人で屋上で横になるなんてありえませんよ。

というか、背中汚れますよ?お風呂上りなんだからもうちょっと清潔にしなさい!!

cheer-boys-1-1

お姉ちゃんとも仲がすごくいいですね。
男同士だけじゃなく、作品に出てくる人たちはわりとパーソナルスペースがせまいというか、人が好きな人が多そうですね。みんな関係性が深くなりそう。

cheer-boys-1-6

そしてこのメガネくんw
Free!の怜ちゃんみたいな見た目ですね。CVは杉田智和さん。

CVが杉田さんというだけでネタキャラ扱いしたり、杉田さん自身もふざけすぎている時があってこのノリはあまり好きではないのですが、この溝口渉は好き。ちゃんとキャラクターがしっかりしていますよね。

面白いし真面目そうだし、このキャラが出てきてから視聴継続を決定しました。

cheer-boys-1-7

そしてこのポーズであるw

キャンパスだったり、大学にいる人の服装だったりメインキャラの服装だったり、あとは独特のノリとかも、かなり現実の大学生っぽさが出ていますね。高校生の精神不安定から抜け出して、おのわかりのいい、というか考えがしっかりしている人たちが多そうなので、ストレス少なく視聴ができそうです。

ビラくばったり家に押しかけたり、大学生だと自由にできますよね。しかも違和感ないです。大学内で変なことをやっている人がいても、むしろそれが日常みたいな、変な受け入れ態勢が大学にはあると思う。

大学生のアニメってのもいいですね。なおゴールデンタイム……。

チア男子2話感想。3人加入!

チア男子!!2話の感想です。

cheer-2-5

やったねハルちゃん!メンツが増えたよ!!
2話でいきなり3人増えるとは思わなかったぜよ。

トンちゃんがいいキャラしてる。女子がいない分、こういった癒しキャラがいるとうれしいですね。
あとの関西組二人はチャラすぎぃ!!でもバク転ができちゃうくらいだし、戦力的にはかなりおいしいですね。あと顔がいいから見栄えもするぞ!(これ大事)

4人での掛け声の後、EDでみんなの掛け声が流れたじゃないですか。あれの差にびっくりしましたし、「おお、こんな感じになるのか!」とドキドキしました。

cheer-2-6

そして最後には主人公といい感じになりそうな女の子が出現。
ハルくん照れすぎ!もっと漢を見せなさい!!

cheer-2-4

まだいい笑顔とは言えないけど、右の二人は笑おうとしてる感ありますよね。

照れてる男なんざ熱いスポーツアニメにはいらない!!さっさとハルくんが覚醒してくれるのを期待しています。
大学生くらいになると真剣にやってる人を馬鹿にするなんてことは減るから、思いっきりやっていればみんな遠巻きで見守ってくれるかスルーしてくれます。ちゃらちゃらやってると変な目で見られるから、やるならしっかりとだ!
でもみんなのメンタルは強すぎw

それにしても溝口くん、これはいい杉田だ。
1話感想にも書いたけど、ふざけすぎてない、絶妙な変なノリが好きです。めんどくさいけど好きになっちゃうそんなキャラクターだこれ。

チア男子3話感想。メガネの涙。

チア男子!!3話の感想です。

cheer-3-1

いきなりサービスシーンからスタート。
ちゃらい二人組のボケとツッコミがつまらなさすぎて視聴やめたくなるレベル笑

そして7人目の候補は体操のお兄さん。
一馬はずうずうしすぎんよ。

cheer-3-2

オリンピックで男子体操団体金メダルを取ったばかりなので、なんかちょっといいね。

徳川翔くん。翔の言ってること正しいよな。練習方法も考えてないし正式なサークルでもない、そんなところに入りたいとは思わんわ。本気でチアやりたいなら、男子チア部を作る前に他にチアできる環境がないかとか探すもんね。

でも翔は「本気じゃない」とは言ってないんだよね。「そんな甘い考えでチアをやるチームには」って言ってる。
それに対して溝口が返したのが本気だってことを見せるっていうこと。

ここちょっとずれてるよね。甘い考えと本気じゃないっていうのはイコールじゃない気がする。まあそこまで考えてないか。

cheer-3-3

この子かわいい。
そして安定の童貞コミュ障のハルくん。

泣いている溝口君。

cheer-3-4

3話になって、杉田さんが暴走しかけてる。メインじゃないところだと声がね……。

でもここまで練習して怪我しないっていうのが不思議。あんなところでバク転の練習とかをいきなりしてたら、下手すりゃ首の骨を折って死んでますよ。翔くんもけが人がでたら夢見悪いよな……。

トンちゃん、今まで運動してこなかったおデブさんが1週間そこらの練習でバク転をできるなんておかしい。

結局翔くんもチョロかったっていうことで、7人目ゲット。

cheer-3-5

でもスタンツには参加できない?

チア男子4話感想。女子チア部と…?

チア男子!!4話の感想です。

cheer-4-2

まずは体幹トレーニング。これきついよな……。
特にみんなでやると絶対に途中で脱落できないし、連続でいろんな体勢の体幹トレーニングをやるからしんどい。
特に外競技の雨天時は室内トレーニングが……ね。

cheer-4-1

翔くんの絵。あ、味があるぞ!!
下手って言ってもちゃんと体勢がわかるし、きっとこれを書いた人は絵がうまいんだろうなーなんて思っちゃう。下手なやつはこんなきれいに4人のバランスかけないぞ!!

cheer-4-3

そしてトップのハルくんの恥ずかしいポーズ。この姿のままでキャンパス一周したらハルくんが顔真っ赤になって面白そう。やらないけど。

そんでもって女子チア部と合同練習!!
まさかの溝口くん案件w しかも嘘までついてたしw

向こうのコーチさんもやれやれ感がありながらしっかり見てくれましたね。正直女子チア部のみなさんとコーチには非常に迷惑をかけましたが、男子チア部にとってはいい刺激になりましたね。

そんでもってこの子の名前が判明。

cheer-4-5

酒井千裕(さかい ちひろ)さんです。ぶいv
かわいい。こんなに社交的な子だったら男の友達もそれなりにいて、普通ならコミュ障のハルくんといい感じにはならないっすよね。

ライバル?みたいな男子2人もでてきて、翔の秘密も見えてきて、次からはどうなっていくのでしょうね。

チア男子5話感想。チア本番!!

チア男子!!5話の感想です。

cheer-5-1

溝口君の家でビデオ鑑賞(意味深)
7人でっていうのは明確な決まりがあるわけじゃなくて一馬が決めたことなのか。それはもうちょい前からみんなから承認をもらおうぜ。勝手に決めるやつは今後信用されなくなるで。

cheer-5-3

っていうか溝口くんの家でかすぎやん!
んでもってトランポリン買うとかどんだけ裕福やねん!!しかも屋上のスペースがある……。

もうちょっとリアルなものを期待していたのですが、かなりのご都合主義が含まれていますな。練習場所とかもいろいろ頑張って探してーとかいうそう言った楽しさはなしで、チアの部分だけを見てほしいということなのかな?

んー、みんなの喧嘩というか、言い合いの部分もリアルさがないですな。
ハルくん情緒不安定だし、大学生のノリって描くのが難しいのかな?

cheer-5-4

もうすっかりレギュラーの酒井さん。
付き合っちゃえばいいんじゃないですかね。

そしてチア本番!!!!!!
みんな髪色をかっこよく変えてきて、見た目的にも見ごたえがありました。

cheer-5-6 cheer-5-7 cheer-5-8 cheer-5-9

なんだかチアのアニメ描写ってすごい新鮮で、これが面白いのかどうかって聞かれるとわかりませんが、とにかく新鮮な気持ちになりました。

キャスト(声優)情報

坂東晴希  :米内佑希
橋本一馬  :岡本信彦
徳川翔   :小野友樹
溝口渉   :杉田智和
遠野浩司  :林勇
鈴木総一郎 :桑野晃輔
長谷川弦  :小西克幸
堂本仁   :安元洋貴
花咲薫   :山谷祥生
酒井千裕  :宇山玲加

スポンサーリンク
PAGE TOP