二次らぶ!

アニメの感想,画像・壁紙

 - 最新アニメ情報

小野Dがフリー。新公式サイトの「Message」

  公開日:2016年2月1日

小野大輔公式Webサイト

(出典:小野大輔オフィシャルWebサイト

声優界に大きな衝撃が走りました。
マウスプロモーション所属の小野大輔さんこと小野Dが、2月1日より事務所を脱退しフリーランスになったことを元所属のマウス、そして新しく開設された小野大輔オフィシャルWebサイトにて報告しました。

(サイトの下にメールフォームがありますが、小野大輔さんの仕事用のメールフォームです。くれぐれも大量のメールで小野大輔さんを困らせるような行為はやめてください。ファンなら節度を守りましょう。)

スポンサーリンク

小野Dの言葉「Message」

小野大輔さんのオフィシャルWebサイトには、「Message」というタイトルでいままでお世話になったマウスプロモーションと、ファンの方々への感謝のメッセージ、フリーランスへの意気込みが載せられています。

いつも応援してくださる皆様へ。

私、小野大輔は2016年2月1日をもちまして、長年お世話になりましたマウスプロモーションを巣立ち、フリーランスとして活動する運びとなりました。

これまでの役者人生を応援し、支えてくださった皆様にはいくら感謝をしてもしきれません。
この感謝の気持ちを忘れず、変わらずに一つ一つの仕事に誠心誠意、情熱を持って取り組んでいく所存です。
応援してくれるファンの皆様と、これからも一緒に沢山笑い合えますように。
より一層のご声援、そしてご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

養成所から数えて17年間、小野大輔の活動を支え続け、そして今回快く背中を押してくださったマウスプロモーションの皆様に改めて感謝致します。

本当にありがとうございました。

2016年2月1日
小野 大輔

(出典:小野大輔オフィシャルWebサイト

また、同様の文章がマウスプロモーションのマウスブログに掲載されています。こちらのタイトルは「小野大輔より報告です」になっており、文章の一番最初に「私、」という文字が入っている以外は文面は同じです。

マウスで17年間

フリーになるまでずっと養成所からマウスにお世話になっているという小野大輔さん。

日本大学芸術学部放送学科、青二塾日曜クラス卒である小野さんは、もともとテレビ番組の作成、そしてラジオ番組の作成へと道を進み、たまたまラジオドラマに出演。その後2001年のフルメタル・パニックで声優として初のテレビアニメに出演しました。

(出典:Wikipedia

ヒーロー(DVD付)

現在37歳の小野大輔さん。その約半生をマウスプロモーションとともに歩んできた小野Dがフリーへと転向した理由。様々あると思いますが、フリーになることに「快く背中を押してくださった」ということで一ファンとして非常に嬉しく思います。

フリーって大変?

男性声優でフリーになった有名な方で記憶に新しいと言えば櫻井孝宏さんです。櫻井さんは2013年に81をやめ鈴村さんが代表取締役のINTENSIONに所属しました。(同事務所は以前までは個人事務所で、現在では東山奈央さんを含め3人のタレントが所属しています。)

櫻井孝宏

(出典:http://intention-k.com/prof/)

そのことを考えると、フリーって実は大変なんじゃないかな、なんて考えてしまいます。(櫻井さんと鈴村さんの仲なので、普通の事務所とはちょっと違うと思いますが。)

実際にお話を伺ったことなんてありませんしわかりませんが、小野Dがこれからも元気で活躍してくださればいいなと思っています。

 

おわりに

個人的には、フリーになった後にINTENSIONに入っちゃいな!

なんて思っちゃったりするわけですがw

とにかく小野大輔さんの活躍が今後も見られることを期待するしかファンにはできないですよね。どうやら小野Dご本人が決めたことらしいですし、それはとても喜ばしいと思います。

やっぱり環境って大事ですものね。

でもやっぱりフリーって心配!体調に気を付けて頑張ってください。遠くで応援しています。

 

PAGE TOP