二次らぶ!

アニメの感想,画像・壁紙

*

【DRIFTERS】3話の感想と画像。ついに登場した黒王軍が強すぎる!

  公開日:  

drifters-3-6

アニメ「DRIFTERS3話感想と画像です。
豊久、信長、与一の三人がエルフの村を助け……いや、奪ったのが2話。2話の終わりでは不気味な夜の演出で終わったのですが、3話はその続きからです。

くっそー自分に歴史の知識があればもっと楽しいんだろうなー、なんて思った3話でもありました。登場人物が増えたけど、知っている偉人が多い人にとっては覚えるの楽でしょうね。

黒王と廃棄物(はいきぶつ)の軍団

不気味な月(?)の下に現れた黒い軍勢。晴明さんはこれを予期していたらしいですね。陰陽師には未来予知能力もあるのかな?

drifters-3-1

ドリフターズ(漂流物)を集めてあいつらと戦うつもりだったのか。
そして保護者の方々への注意書きがw

drifters-3-2

カルネアデスの民の鎮守する壁。そういわれてもわからんのです。
安倍晴明はどうやってここの人たちにとりいったんだろうね。豊久たちとは違うやり方だとは思いますがw

drifters-3-3 drifters-3-4

そして晴明に拾われた後も喧嘩ばかりをしているハンニバルとスキピオww
世界史を習っていない人にとっては習っていない人にとっては「だれ?」という感じですが、簡単に言えば紀元前200年くらいのヨーロッパの敵同士です。
ハンニバルは「カルタゴ」という国の将軍で、ローマの敵。スキピオはローマの軍人、元老院議員。
交渉でお互いに顔を合わせたりしたことがあるが、その時の停戦協定が決裂したりと、DRIFTERSで描かれている仲の悪さも納得の史実があります。

kの二人を知っている人はニヤニヤしながら見ていたことでしょう。あと、この二人のすごさを知っていればなおさらこの喧嘩が面白く見えてきますよねw

drifters-3-18

こちらは「ブッチ・キャシディ」と「ザ・サンダンス・キッド」です。ワイルドな外見方が、小野さん演じるブッチ・キャシディで、テンガロンハットをかぶっているのが高木さん演じるキッドです。
私はここらへんの知識は皆無なのですが、どうやら「ワイルドバンチ強盗団」という列車強盗団の唯一の生存者(?)らしい。
知識はなくても、西部開拓時代のやばい二人ってことがビシバシ伝わってきたので、興奮がエキサイティングで超つくだおりじなるでした。

drifters-3-5

かっこえええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!
素敵すぎない?戦国武将もそりゃ興奮するけど、ローマ帝国の時代と西部開拓時代の人がでてきて、しかも一緒に戦うとか胸圧すぎます!!

drifters-3-6

そしてついに現れた敵の軍勢。

drifters-3-7

どうやら廃棄物(はいきぶつ)と呼ばれる、漂流物(ドリフターズ)と敵対する者たちなのだそうです。
そしてそいつらをまとめているのがこの黒王という人物(?)。

勝てる気がしないww見た目からして親玉の軍勢なのですが、いきなり親玉とかあり?w

廃棄物強すぎ!!

廃棄物の軍勢の紹介が始まりました。

drifters-3-8

手前のジャンヌ・ダルクと後ろのジルドレ。
ジャンヌ・ダルクはみなさんご存知かと思いますが、ジルドレ(ジル・ド・)レは百年戦争のオルレアン包囲戦で活躍した軍人です。その活躍により「救国の英雄」と呼ばれます。はじめはジャンヌの監視を命じられていたものの、感化され協力的になったらしいです。

DRIFTERSでもこうやって一緒に戦うんですかね。

drifters-3-9

手前の白髪がアナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァ。後ろにいるのがラスプーチン。
アナスタシアはロシア皇帝ニコライ2世とアレクサンドラ皇后の第四皇女。第一次世界大戦中におこった二月革命という革命で監禁され、翌1918年に射殺され17歳という若さで命を落としました。
ラスプーチン(グリゴリー・エフィモヴィチ・ラスプーチン)は、帝政ロシア末期の祈祷僧(?)。この人物は人々に病気治療を施して信者を増やし「神の人」と呼ばれていたらしいです。大公妃からの寵愛を受け、後続とのつながりもあったといいます。しかしこの人物に対しては懐疑的な声が多く、ペテン師と言われることも。医療に関して知識があるのは確かなようですが、宮中で人気を得たのは巨根と精力のおかげ?なんてうわさもあったらしく、皇族と交友関係があるのも含めて人々にいい顔はされていませんでした。確かなことがわからない人物ですが、清い人物ではないというところが大方の見方でしょう。DRIFTERSでこのような見た目になったのも、そのせいでしょうね。

drifters-3-10

そしてこちらが源義経。漂流物か廃棄物か……。他にもいますが思いますが、廃棄物の紹介はとりあえずこれくらいで。

というか、廃棄物と漂流物ってどう決まるんだ?
きっとEASYに呼び出されたのが廃棄物で、紫(あの変なおっさん)に呼び出されたのがドリフターズなのでしょうが、本人たちの意志でどちらにつくか決られないのかな?この抗争がどういったものなのか、これはもっと先にならないとわからなそうですね。

drifters-3-11

廃棄物のドラゴン!!!!!
廃棄物の軍勢はいったいどこから沸いたんだ!?もともとこの世界にいる生物なのかな。エルフがいるくらいだし、いておかしくはないんだけど。

drifters-3-12

そして突如扉が開いて現れた戦闘機!!

drifters-3-13

乗っているのは「菅野直」。大日本帝国海軍のエースパイロットだった人物です。
こいつうるせえなww口汚すぎるんだが史実でもこんなじんぶつなのかな?wwデストロイヤーってなんぞ。

こうやって突如として扉が開いてやってくるんだから、ドリフターズも廃棄物もないと思うんだがなぁ。

drifters-3-14 drifters-3-15

drifters-3-16 drifters-3-17

廃棄族強すぎ!!!!!!
ジャンヌさんが火を操ったり、アナスタシアさんが吹雪をつかったり、もうなんでもありの廃棄族だな。
ドリフターズの方が能力的に弱いんじゃ……w

晴明たちの逃走劇

砦を突破する廃棄族に対し、逃げの一手の晴明。どうにかしてドリフターズだけでも逃がせることができれば希望があると判断してのこと。

drifters-3-19

ブッチ・キャシディかっこいいぜ!!!!!!
キッドも「もう弾あんまりないぞ!」とかいいつつもガンガンぶっぱなしてるの最高!!

やっぱり銃ってかっこいいなぁ。
あれ、そういえば信長の武器って火縄銃だけど、もしかして信長さん弱い……?

drifters-3-20 drifters-3-21 drifters-3-22

ドラゴンの攻撃が今に来るか!?という瞬間、菅野直(かんのなおし)が登場!!

ドリフターズとして召喚された人物はやはりドリフターズ側につくことになってるのかな?こうなってくるといよいよ源義経が気になってきますな。

晴明たちのめっちゃすごいおっさんチームはこれから脱出して豊久たちと合流するのかな?

一方その頃豊久たちは

一方その頃豊久たちがどうしていたかというと、オルミーヌさんを脅かしていましたwww

drifters-3-23

監視していたことがばれたオルミーヌさんは、ごついおっさん二人と美少年にとらわれ……

drifters-3-24

てもエロい感じにはなりません。
「妖怪首おいてけだー!」といったことで豊久に殴られて南無阿弥陀仏。

drifters-3-25

日本語をしゃべることができるオルミーヌからこの世界のこと、今何が起こっているのかということを説明されます。

drifters-3-26

あなたたちは戦うためにきたのです⇒ヤダ⇒ええええええええええええええええ↑!?

まあ突然に戦えとか言われてもわけわかんないよなww

豊久たちが十月機関と接触し、これから晴明たちのところに合流するのか?それとも三人は三人の道を突き進んで晴明の計算が狂うのか?
この後お話がどう進んでいくのか非常に気になるでありますな。

ブログランキング

--------------
ブログランキングに参加中です!
よろしければ1日1クリックの支援をお願いいたします。
にほんブログ村 アニメブログへ


--------------

 - アニメ感想 ,

PAGE TOP