二次らぶ!

アニメの感想,画像・壁紙

*

【アニメ】「響け!ユーフォニアム2」3話の感想と画像。

  公開日:  

響け!ユーフォニアム2の3話感想と画像

アニメ「響け!ユーフォニアム2」3話の感想と画像です。

2話は新山聡美先生が登場して麗奈が目の色を無くすという事件と、希美先輩のことであすか先輩に話を……という話のところで終わりました。

スポンサーリンク

みんなで練習

合宿に来た北宇治高校吹奏楽部。
この日の練習は呼吸・発生練習から始まり、パート練習、午後は10回通しをして、ひたすら合奏練習の合宿内容。

eupho2-3-3

滝先生の指揮。

eupho2-3-4

久美子の表情からも真剣さが伝わってきます。

eupho2-3-5

橋本真博先生と新山聡美先生。

10回通しは課題曲と自由曲合わせて10回通すもので、12分×10回というもの。間は2分のインターバルをはさんで、合計で120分以上の時間がかかるとてもきつい練習なのだそうです。

そこから20分休憩って……少なすぎw休憩中にも吹くとかあすか先輩の体力どうなってんだよw

eupho2-3-6 eupho2-3-7 eupho2-3-8

ティンパニーちゃん。
吹奏楽、というか合奏ものって一人ひとりを直接指名して駄目なところを言っていくから、メンタル弱い人には絶対無理だよな……。

滝先生の指導も熱が入ります。

eupho2-3-9 eupho2-3-10

そしてユーフォ二人だけのパートがきたあああああああああ!!!!!
これって認められたってことだよね!?そうでいいんだよね!?私は吹奏楽とかからっきしだけど、これって「ソロパートいれるから」ってのと同じくらいの出来事と思っていいんだよね!?(拡大解釈)
黄前ちゃんの応対がリアルだなwガッツポーズして嬉しそうで、こっちまで嬉しくなってきます。

eupho2-3-12

「鎧塚みぞれ」に「それじゃロボットみたいだ」と橋本真博先生は言う。
みぞれ先輩がイメージしているのは「月」。それをもっと表現してほしいと。みぞれ先輩の返事はとてもクールというか、さっぱりしすぎていて怒られないか不安でしたが、橋本さんっていい人だね。笑いに持っていきながら、みんなのこれからの目標というか道しるべを作ってくれている気がします。

eupho2-3-14 eupho2-3-13

表現力かー。みぞれ先輩には難関かもしれませんね。

あすか先輩に言うぞ!

おふろ!おふろ!!

eupho2-3-16 eupho2-3-15

しかしお風呂シーンは無慈悲なカットをくらいました。みぞれ先輩をなぐさめるリボン先輩。
それに麗奈が思ったよりも思いつめていたようで、花火の時に新山先生が彼女なのか聞くんだって。うーん、麗奈がこんな話をするなんて、ユーフォ1期の1話を見た後には全然予想もつかなったですな。それだけ黄前ちゃんと仲良くなったってことなんだけれども。

eupho2-3-17

夕食後に秘密の話をする間柄の二人。

eupho2-3-18 eupho2-3-20

あーあーー……、けっこうきつい理由ですよね。
あすか先輩もうちょっと優しく言ってあげればいいのに、完全に煽っている口調ですよね。

そばにいるだけも駄目なくらいなトラウマって……なんなんだ。

久美子が真実を伝えちゃうのもなんか違うし、これは困った……くまった……。

花火だ!青春の香りだ!え?先生の奥さん?

くまったことになった久美子でしたが、花火で気を紛らわすことに。

eupho2-3-21

川島さふぁいあちゃんわ無邪気ですな。

eupho2-3-22

それに比べてこっちは、しんみりと。
新山先生が滝先生から離れたのをチャンスと見て、久美子が麗奈に激励を飛ばして向かわせました。

eupho2-3-24

と、一人になった久美子の隣に現れる橋本先生。麗奈のことバレテーラでした。まあわかるよなw

と、そんな話をしていたら橋本先生の口からぽろっと重大な事実が
「滝君、奥さん亡くなってからずっと元気なかったから」

ファーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!

滝先生既婚者でしかも奥さん亡くなっていたのかよ……これは……麗奈も知らないんだろう、なぁ。

eupho2-3-36

真剣な話の途中に「なんですか、これ」はヤメロォ!

また久美子に人に言えない秘密ができちまったよ……。五年前に亡くなって、それから顧問になったのか。どんな気持ちの変化があったんだろうなぁ。
橋本先生も、スケット頼まれた時、本当に嬉しかったんだろうな。これが麗奈のおかげとかだったら……、でも、どう頑張っても恋愛感情にはならないよな。うーん、いろいろと悲しい。

久美子ちゃん立ち聞きスキルLv.0

夏紀先輩とリボン先輩の話を立ち聞きしてしまった久美子。

eupho2-3-25 eupho2-3-26

しかし立ち聞きがリボン先輩にばれるw

eupho2-3-27

(私は壁、私は壁、私は壁……)

あえなく呼び出しをくらい、リボン先輩に希美先輩、それから夏紀先輩のこととかいろんな話を聞かせてもらう。

eupho2-3-29

嫌いじゃないけど苦手……ってはっきり言っちゃう久美子ちゃん好き。
あと個人的に、リボン先輩大好きです。

前の一軒のことを気にしてる久美子のことを気遣って冗談を言ったり、夏紀先輩にみぞれさんのことを言わないのだって夏紀先輩を思ってのことですもんね。すっごく優しい子だと思うんだ。

eupho2-3-31

この顔見て、久美子は絶対リボン先輩のこと好きになったと思うんだ。
リボン先輩も麗奈の方がコンクールのためにはいいってわかってるし、マイエンジェル香織先輩のことをひいきしているのは自分のエゴだってこともわかってて、でもやっぱり香織先輩が好きだから謝ることなんてできなくて、ここで久美子にちゃんと言えたのって実はすごいことだと思うんだ。
麗奈には死んでも言わなそうだけどねw

eupho2-3-32

麗奈ちゃんポジティブシンキング。

結局全然眠れなかった久美子であった。

eupho2-3-33

eupho2-3-34

ちょっとあすか先輩きれいすぎないですか?
朝日を受けて楽器を演奏する黒髪の天使。羽が生えてきても違和感ないですわ。というかむしろこれで羽が生えないのがむしろ違和感のような……。(アニメの見すぎ)

2話が終わったときは、あすか先輩と一悶着怒らなかったらいいなーとか、部内が混乱してコンクール失敗するとかがなかったらいいなーって思ってたんですけど、この終わり方を見て、そんなことはないだろうとすっきりしました。

いろいろ問題は起こっているけど、みんなうまくなって団結力も固まっている気がしますね。
あと、合宿っていう外部からの刺激がない場所だと、見ている側は余計な心配をしなくてすむからいいですよね。

全国大会に行けるかどうかっていうのは全然わかりませんし、問題は何にも片付いてはいませんが、明るい希望に満ち溢れているなと感じました。

スポンサーリンク
PAGE TOP