二次らぶ!

アニメの感想,画像・壁紙

灰と幻想のグリムガル9話画像と感想。原作からの改変説明

  公開日:  

灰と幻想のグリムガル9話

灰と幻想のグリムガル9話の感想と画像まとめです。原作からどんな改変がされているのかの説明をいれつつ、です。

8話はマナトを殺したゴブリンを倒しましたね。9話はその翌日、パーティーメンバーの休日を描いています。

スポンサーリンク

9話あらすじ+感想

灰と幻想のグリムガル9話のあらすじ+感想です。
原作との違いを含めつつ書いていきます。

 

まず最初に、原作ではこの「休日」が存在しません。

アニメで描くつもりがないようなので言ってしまいますが、ハルたちが戻った後、街は「オーク」たちに襲われます。

そこの部分が丸々カットされて、代わりに休日シーンが描かれています。
ランタは釣り…といいつつ船の中で考え事、ユメは寝坊助からのロッククライミング、シホルは餌やりからのどこかへ、モグゾーは武器の手入れとのんびり、ハルヒロはメリイと一緒に。
ランタとユメ、ハルとメリイを多分に意識した作り方ですね。視聴者にこび売ってる感満載ですが、まあこれを喜んでいる人が大勢いるらしいので成功かもしれません。

グリムガル9話の美人なメリイ

メリイさんにハルくんが骨抜きですね。

 

ところ変わって、酒場。
ダムローのゴブが見回りをしたり……という話をキッカワから聞き、新しい狩場、つまりはコボルド狩りのためにサイリン鉱山へ行こうという話になりました。でもメリイが酒場を抜け出して、それをハルが追いかけて、メリイがハルに打ち明けて……という流れですね。メリイの心の弱さを前面に出した演出。

では原作ではどうだったかというと、キッカワは出てきません。
上に書きましたが、ダムローがオークに侵入されます。そこでレンジたちの活躍を見たハルは思うところあって、メリイに自分がリーダーとしてどうなのか、新しい狩場としてはどこがいいのかを聞くのです。場所は酒場、メリイと二人カウンターに座ってです。

アニメではメリイが相談する側ですが、原作では立場が逆です。
メリイはハルの相談に乗り、新しい狩場としてサイリン鉱山を勧めます。アニメでメリイがハルに行ったセリフは原作にもありますが、見事にメリイがか弱い女の子にクラスチェンジされています。

グリムガル9話

そして翌日、ダムローに行ってみたらゴブたちが巡回してたりするので、ハルの提案でサイリン鉱山へ……

という感じですね。

 

あとはバルバラ先生にスキル「蜘蛛殺し(スパイダー)」を教えてもらう場面。これも原作だとちょっとだけ先のお話です。
ハルヒロが見た「線」の話を聞きましたね。あとは主に女の話。バルバラ先生は痴情のもつれでパーティーを崩壊させたりするやばいお人なのです。
ここはあまり改変はありません。強いて言うなら、バルバラ先生が優しく見えるところくらいでしょうか。

ハルヒロの盗賊

次回、10話はサイリン鉱山に行くのでしょうか。楽しみです。

9話全体感想

灰と幻想のグリムガル9話の全体感想です。

9話の前半はアニメ版グリムガルの雰囲気全開でしたね。正直言うと、こんなゆったりしてると円盤は売れないだろうと思います。まあコアなファンたちがついてくるのである程度は売れるかもしれませんが、8話からテンポアップすればもうちょっと一般受けするのになあと思いました。

あと、これだけは言っておきたいというのが、「メリイはこんなに女々しくねえ!!」ということです。アニメ版のメリイは、男にフラれてハルヒロにすがってる女にしか見えません。
ふざけんな、と。もうちょっと気丈に振舞ってる様子を見せた方がいいんじゃないですかね。というか表情がやわらかすぎますねえ。これじゃあただの美人さんじゃないですか。

メリイ

 

この文章を読んでいる方はおそらく、というか9割はグリムガルを見ている方だと思うので、気に障った方には土下座して謝りたいくらいです。でも原作の方も違った面白さがあるんだよ!!ってことを知ってもらいたいのでこんなことを書いています。

なんだかんだでアニメの方好きですし、好きじゃなかったらもう見てないしこんな記事書いてないですしね。

 

画像

スポンサーリンク
PAGE TOP