二次らぶ!

アニメの感想,画像・壁紙

 - アニメ感想 ,

おじさんとマシュマロ1話のネタバレ感想

  公開日:2016年7月17日

おじさんとマシュマロ1話「日下さんとマシュマロ」のあらすじと感想です。ネタバレがあるので注意してください。

おじさんとマシュマロ

スポンサーリンク

第1話「日下さんとマシュマロ」のあらすじ

もはやセリフを全て書いた方が早いのではないかと思う程短いアニメですが、あらすじを書いていきます。

まず、「おじさんとマシュマロ」は、おじさんこと「日下さん」のことを若林君という部下のOLが狙い続けるというアニメです。(たぶん合ってる。)日下さんは「食べっこマシュマロ」が大の好物で、若林君はそれを利用してお近づきになろうとします。

食べっこマシュマロ

会社で「いるっすか、欲しいっすか」なんて聞いて、日下さんが恥ずかしがって素直に応えないから意地悪して渡してあげない若林君。なぜか食べっこマシュマロを巡ってスパーリングみたいな展開に!?

その後日下さんが会社帰りにコンビニでマシュマロを買おうとしたらまさかの売り切れ!!そしてそこにはカゴいっぱいにマシュマロを詰めた若林君が。

「日下さん、今晩暇っすか」

まさかの急展開!かと思いきや若林君は日下さんにマシュマロを渡さずに帰路に。追いかけてくる日下さんにマシュマロをぽんと頭に置くと、「私の言うことひとつ聞いてくれたら、あげてもいいっす」と若林君。

そしてその願いはなんと「じゃあ、小作り」!?翌日、日下さんは「じゃこづくり」を持って会社に現れ、若林君はそれはもう嬉しそうに「じゃこづくり」を受け取るのでした。

ここらへんはまさにカオスと言った感じでしたねw

「おじさんとマシュマロ」第1話の感想

面白い!!

4分の短いアニメだからこそのテンポ感に引き込まれてしまいました。最近はアーススターの短時間アニメが流行っていますが、やはりどれも気軽に見られて面白いですよね。今期だと「てーきゅう」「魔法少女なんてもういいですから」や「大家さんは思春期」などかなりの数があります。

さて、肝心の「おじさんとマシュマロ」ですが、日下さんと若林君のやり取りが好きすぎます。若林君が積極的でうろたえる日下さんがとてもかわいいし面白いですよね。若林君が眉一つ動かさない冷静沈着っぷりで、冷静なのに子供っぽいいたずらをするのがキュンとしちゃいます。

日下さんは稲田徹さんが、若林君は喜多村英梨さんが演じていますが、どちらも演技がうまいですね。(失礼)若林君はもう少し低くてもいいかとも思いますが、他のキャラとの兼ね合いを考えるとバランスがいいのではないでしょうか。声が低すぎるとポップな雰囲気が消えてしましますから、ギャグにはこのくらいの明るさが合っていると思いました。この後に花澤香菜さんのキャラも出てくるということで、期待大です。何やらイイキャラしているようですし……

1話の話の中では、スパーリングのような動きをしている2人が好きです。
何の前情報もなしに見たので、いきなりの動きにびっくりさせられました!稲田さんの「いやいやいやいや」という声が個人的にツボです。あれはアドリブですよね。おじマシュラジオで言っていましたが、若林君がしゃべらないキャラだから日下さんが無音をつくらないように大変なんだそうです。

おじさんとマシュマロ、スパーリングシーン

あと「じゃこつくり」が秀逸ですね。じゃこづくりを渡されてがっかりするかと思いきや、めっちゃ喜んでるー!

私はニコニコ動画で視聴しているのですが、早く2話を見たいです!

合わせてラジオの方も楽しみにしていきたいと思います。キタエリとざーさんのラジオはSSSラジオぶりで、やっぱりキタエリのマシンガントーク炸裂で面白いです。まだ見たことがないという人はぜひ♪

公式PVの動画

ニコニコ動画に上げられている「おじさんとマシュマロ」の公式PVです。
本編もニコニコ動画で見られるので嬉しいですね。

 

PAGE TOP