二次らぶ!

アニメの感想,画像・壁紙

 - アニメ感想 ,

【感想】アニメ『orange』の感想を1話から書いていく。青春~。

  公開日:

orange(オレンジ)

2016年夏アニメ『orange』の感想を1話から最新話まで書いていきます。

orangeは高野苺先生の漫画で、集英社からは全2巻、双葉社からは全5巻出ており、すでに完結しています。実写映画化も決定していますね。

アニメーション制作はトムス・エンタテインメント、監督はSTEINS;GATEやテラフォーマーズの監督をしていた浜崎博嗣さんです。SFということで浜崎博嗣さんにお願いしたのでしょうかね。

そんなアニメ「orange」の感想です。

スポンサーリンク

orange1話感想。

orange1話の感想です。

orange-1-4

未来の自分から手紙を渡され、未来の私が後悔しないように過去の自分が行動を変える物語。
SFと青春、恋愛が融合された物語です。

SFというと考察が絶えないジャンルですが、納得できるような筋道で、なおかつ面白いお話になっているのでしょうか。
非常に気になるところです。

転入生がきて、さそってはいけないと書いてある手紙。
でも、こんな手紙を信じられるわけがないですよね。普通だったら捨ててもおかしくないレベルですもの。

orange-1-7

初めはぶっきらぼうだった成瀬翔くん。
でも周りの子がみんな楽しそうで、ついつい笑って、すっかり打ち解けたみたいになっていましたね。

orange-1-6

このアニメを見ている人で、こんな青春をおくれた人はどれだけいるのかな?w

楽しそうでいいですね。映像もしっかり作られていて好感を持てます。声優さんの演技も最高!一人づつしゃべるターン制じゃなくって、わちゃわちゃしてるとこがいいですね。
こんなにきらきらしていて好感のもてる青春を表す映像っていうのは、ほかに見たことがありません。

そしてスポーツ大会。手紙の通りに代打をして、ホームラン。
ソフトボールで内角低めの球を柵越えってどんだけ怪力なんだよwって思いますが、作者さんは野球とか知らないのかな?w
まあそれはよくて、そのあと、自称救急車が登場。

orange-1-8

好きになるのはやすぎじゃね?なんて思いますが、気がひかれるのは当然ですよね。誰にも気づかれなかったことに気づいてもらえて、しかもこんなにイケメン。転入生だしミステリアスな雰囲気もある。惚れるには十分な条件ですよね。

そして未来の私。

orange-1-9

こどもいるやんけええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!

めっちゃ幸せやんけええええええええええええええええ!!!!!!!ぼけえええええええええええええええ!!!!!!!1

何!?なんで過去を変えたいなんて思うの!?
え??成瀬翔くんが死んじゃったから彼につぐないでもしたいとか???

今の私は幸せだけど、成瀬翔くんが死じゃったのは悲しいから、過去の私がんばって!未来の私は幸せだけど!ってこと?
さすがにひくわ……

 

このお話は、過去を変えれば未来が変わるお話?それとも、パラレルワールド的なお話?どっちなんでしょう。
前者であれば未来の私の存在が変わってしまうし、一つ変われば手紙が役に立たなくなると思うので、後者だとは思うのですが……。
でも、過去を変えても修正効果で同じ未来にたどり着くっていうのはSFでよくありますし、「あれ、これは手紙に書いてあることと違う……!?」なんていう見せ場を途中でつくれば読者を引き込めるので、前者もあり得そう。その場合都合がよすぎてSF的には失格だけど。

別の世界線の私は成瀬翔くんと仲良くねっ!てことなら…まあ……。でも成瀬くんに未練たらたらで、弘人とはうまくやっていけてるんでしょうかね。

 

漫画を読んでいないのでわかりませんが、映像化することでかなりの気を遣ってそうですね。
今のところツッコミどころは多々ありますが、それでも気にせずに見られるのは監督や脚本がしっかりしているからでしょうか。

SF的部分もちゃんと考えてつくられているのか、説明はあるのか、それとも曖昧にごまかすのか、今後が非常に楽しみですね。

 

キャスト(声優)情報

高宮菜穂  :花澤香菜
成瀬翔   :山下誠一郎
須和弘人  :古川慎
村坂あずさ :高森奈津美
茅野貴子  :衣川里佳
萩田朔   :興津和幸

PAGE TOP