二次らぶ!

アニメの感想,画像・壁紙

*

2010年冬アニメのBD・DVD売上(ランキング順)

  公開日:  

 2010年冬に放送が開始されたアニメDVD・BDの売上の枚数を、ランキング順に表にしています。

スポンサーリンク

2010年冬アニメのBD・DVD平均売上枚数(ランキング順)

2010年冬アニメの平均の売上枚数です。

作品名 売上枚数
デュラララ!! 18,311
ひだまりスケッチ×☆☆☆ 8,512
刀語 7,206
バカとテストと召喚獣 7,188
聖痕のクェイサー 6,585
れでぃ×ばと! 4,367
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 4,163
のだめカンタービレ フィナーレ 4,131
おまもりひまり 3,156
ハートキャッチプリキュア! 1,800
ダンスインザヴァンパイアバンド 1,207
ギャグマンガ日和+ 970
はなまる幼稚園 907
ちゅーぶら!! 550
COBRA THE ANIMATION 377
おおかみかくし 330

(出典:wiki)

売上が一番多いのは「デュラララ!!」ですね。これは1期目で2クールです。2015年冬には『デュラララ!!×2 承』、夏に『デュラララ!!×2 転』、2016年冬に『デュラララ!!×2 結』が放送されています。女性ファンが多い作品ですが、スタイリッシュな作風が男性にも受け、男性ファンの数も少なくありません。

「ひだまりスケッチ×☆☆☆」は3期目。安定して売上の多いこのひだまりスケッチ。日常系作品のNo.1と言って過言でないでしょう。この作品の凄いところは、アニメ・原作・ラジオなど、「ひだまりスケッチ」というコンテンツすべてを愛しているファンが多いことです。ちなみに私もひだまらーです。

3位の「刀語」は変則的な放送で、月1話1時間のアニメでした。西尾維新作品で、これがめちゃくちゃ面白かったです。七花ととがめの刀集めのストーリー。化物語よりこちらの方が好きだという方も多いのではないでしょうか。ほそやんすきだーーー!!!

2010年冬アニメのBD・DVD1巻売上(ランキング順)

こちらは、2010年冬に放送されたアニメの第1巻のDVD・BDの売上枚数をランキング順に表にしています。

作品名 売上枚数
デュラララ!! 29,653
ひだまりスケッチ×☆☆☆ 9,361
バカとテストと召喚獣 8,958
聖痕のクェイサー 8,520
刀語 8,214
れでぃ×ばと! 4,892
おまもりひまり 3,598
のだめカンタービレ フィナーレ 3,539
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 3,423
ハートキャッチプリキュア! 2,419
ダンスインザヴァンパイアバンド 1,328
はなまる幼稚園 990
COBRA THE ANIMATION 397
おおかみかくし 315

(出典:wiki)

「デュラララ!!」の1巻売上より平均売上ががくっと下がってしまっているのがわかりますね。2クールなので仕方がないといえば仕方のないことです。それともイベント抽選券とかついていたんでしょうかね?当時を思い出すのは少し無理があります……。
「デュラララ!!」は雰囲気が気に入って1巻は買ったけど、実はそこまで好きでなくて続かなかった層も結構いるでしょうね。

ひだまりは相変わらずすごいです。売上に差があまりなく、固定ファンがついていることを表していますね。

「刀語」もなかなか。販売スパンが長いということがどう影響したのか分かりませんが、そこまで売り上げを減らすことはありませんでした。

「バカとテストと召喚獣」もこの期。「聖痕のクェイサー」は……何も言うまい。

 

スポンサーリンク
PAGE TOP