二次らぶ!

アニメの感想,画像・壁紙

*

2013年春アニメのBD・DVD売上(ランキング順)

  公開日:2017年2月1日
 

2013年春に放送が開始されたアニメDVD・BDの売上の枚数を、ランキング順に表にしています。

スポンサーリンク

2013年春アニメのBD・DVD平均売上枚数(ランキング順)

2013年春アニメの平均の売上枚数です。

作品名 売上枚数
 51,190  進撃の巨人
 33,593  うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%
 16,664  とある科学の超電磁砲S
 15,825  俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
 11,511  はたらく魔王さま!
 9,712  やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
 8,936  翠星のガルガンティア
 8,369  デート・ア・ライブ
 5,689  革命機ヴァルヴレイヴ
 4,883  カーニヴァル
 4,472  這いよれ!ニャル子さんW
 4,232  よんでますよ、アザゼルさん。Z
 3,968  変態王子と笑わない猫。
 3,894  波打際のむろみさん
 3,650  銀河機攻隊 マジェスティックプリンス
 3,082  ゆゆ式
 2,306  DEVIL SURVIVOR 2 THE ANIMATION
 1,960  百花繚乱サムライブライド
 1,827  あいうら
 1,556  RDG レッドデータガール
 1,256  フォトカノ
 921  プリティーリズム レインボーライブ
 872  血液型くん!
 691  ハヤテのごとく! Cuties
 618  ダンボール戦機ウォーズ
 314  惡の華
 295  断裁分離のクライムエッジ

(出典:wiki)

2013年春アニメはとんでもない豊作だったのですね。なんとDVD売上1万枚超えが5作品に、9千枚台が1つ、8千枚台が2つあります。
売上1位は超BigTitleのこれ、「進撃の巨人」です。5万枚を超えるなんてすごいですね。作品の知名度が高く、普段あまり深夜アニメを見ないという人でも進撃の巨人のアニメなら見たという人も多いのではないでしょうか。
2位はうたプリ♪の2期となる「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%」でした。こちらは3万枚を超える大ヒットです。1期の人気もすごかったですが、2期になってもこれだけの売り上げをあげるというのはすごいことですよね。私事ですが、うたプリのOPはカラオケで歌ったりします。
3位は「とある科学の超電磁砲S」、4位は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」、5位は「はたらく魔王さま!」でここまでが1万枚を超しています。どれも人気作。おれいもってこんなに新しかったけ?と思いましたけど、こちらは2期ですね。
続いて「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」、「翠星のガルガンティア」、「デート・ア・ライブ」と続くわけですが、この時期はどうやらラノベ原作が多いようですね。にゃるこも変猫もそうですし、上位陣にラノベ勢が多いのはちょっと珍しい?

2013年春アニメのBD・DVD1巻売上(ランキング順)

こちらは、2013年春に放送されたアニメの第1巻のDVD・BDの売上枚数をランキング順に表にしています。

作品名 売上枚数
 83,683  進撃の巨人
 65,465  うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%
 20,840  俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
 18,801  とある科学の超電磁砲S
 15,031  はたらく魔王さま!
 13,567  やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
 9,878  デート・ア・ライブ
 9,307  翠星のガルガンティア
 8,906  カーニヴァル
 8,295  革命機ヴァルヴレイヴ
 5,787  変態王子と笑わない猫。
 5,072  這いよれ!ニャル子さんW
 4,323  よんでますよ、アザゼルさん。Z
 4,007  波打際のむろみさん
 3,960  DEVIL SURVIVOR 2 THE ANIMATION
 3,874  銀河機攻隊 マジェスティックプリンス
 2,813  ゆゆ式
 1,915  RDG レッドデータガール
 1,827  あいうら
 1,596  百花繚乱サムライブライド
 1,403  フォトカノ
 872  血液型くん!
 790  ダンボール戦機ウォーズ
 696  ハヤテのごとく! Cuties
 404  惡の華

(出典:wiki)

2013年春アニメは豊作すぎるくらいの豊作なのですが、面白いタイトルが多すぎたせいか、1巻売上枚数と平均売上枚数にいくらかの差がでていますね。ヴヴヴの減りが激しいかなーとも思っていたのですが、上位陣はみんな結構減っていますね。2期のものやガルガン、デート・ア・ライブは健闘しています。
さて、そんな売れたタイトルがあれば、売れずにひっそりと影をひそめてしまったタイトルがあるのもこの業界です。しかし、売れなかったからといって面白くないかと言われると、まったくそんなことはありません。
1巻売上枚数ランキングの「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」「ゆゆ式」「RDG レッドデータガール」の3つの並びは個人的に大好きです。マジェプリは映画化になりましたし、ゆゆ式は圧倒的な支持を得てOVA化が2017年の2月にあります。RDGはあまり受けが良くなかったみたいですが、小説を合わせて読むと化けます。RDGは本当に素敵な作品なので、ぜひ読んでもらいたいものです。
こういった良作がまだまだ眠っているのですが、「惡の華」のように擁護できない作品もありますね。売れる要素がなかったというか、売るつもりははなからなかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク
PAGE TOP