二次らぶ!

アニメの感想,画像・壁紙

*

【感想】アニメ『信長の忍び』の感想を1話から書く。

  公開日:2016年10月26日
 

信長の忍び

アニメ『信長の忍び』の感想を1話から書いていきます。

信長の忍びは重野なおき先生による漫画です。ヤングアニマルにて連載中、単行本は10巻まで出ています。アニメーション制作は トムス・エンタテインメント/V1Studioの共同制作で、監督は大地丙太郎監督です。

信長の忍びとして伊賀の里からやってきた千鳥と信長の陣営が天下統一のためにあれやこれやをしていくお話です。

スポンサーリンク

信長の忍び1話感想。

信長の忍び1話の感想です。

信長様に仕えることとなった伊賀忍者の千鳥。

信長に渡すことがもったいないくらいの才能の持ち主w
千鳥にあっさり城に忍び込まれるとか信長の持っている忍は何をしていたんだ!w天井裏に忍んでいるのが普通だと思っていたんだけど、マンガの読みすぎですかね。

sinobi-1-1

「ワシのために死ね」という言葉をあっさりと否定する千鳥。このセリフを聞いた後は「ふぁーwww」と思ったのですが、忍びは生きることが本分なのか……。なんか感動してしまいました。

sinobi-1-2

ギャグアニメなのかな?と思ったのですが、ちらっと聞いた情報によると、どうやら史実に忠実にストーリーが進んでいくため、生き死にがあり、シリアスな部分も結構あるのだそうです。

それを踏まえてOPをもう一度見てみると、千鳥が人を殺していたり、表情がギャグなんて言えないものになっていたり、合戦に向かって行ったり、歌詞が意外と熱かったり……。もしかしてこれ、泣けるアニメなんじゃなかろうか、ということを感じてしまいました。これからどんな展開になっていくのか、楽しみです。

sinobi-1-3

次回は織田家の仲間が登場!!

信長の忍び2話感想。

信長の忍び2話の感想です。

2話は鉄砲を千鳥に見せてくれるところからスタート。ってなんで手裏剣の時代って変換されてるんだよ!わけわからんw
ちなみに忍者は基本戦わないし、重くなってしまうため手裏剣も最低限しかもたないんですよね。まきびしも手裏剣も基本的に逃げるための道具だとか。まあ忍者の役割を考えればそうですよね。

sinobi-2-1

そして織田家の仲間たちが続々と登場。
木下秀吉、森可成、お市、帰蝶。今回は新しく4人登場しましたね。

sinobi-2-2

ああ~お市かわいすぎる。
そしてお市にいやらしい目を向けたロリコン秀吉は絶対に許さない。信長様、銃で撃ってやってください。

sinobi-2-3

森可成との対決は千鳥の圧勝!!
この身のこなし…こやつ!忍者か!!あ、忍者だった。ステータスを表示させてしまうっていうのもなんだかおもしろいなwメタっぽいけど、歴史上の人物だからだいたいは知ってるし、こうやって説明してくれるのは嬉しい。

sinobi-2-4

帰蝶…あずささんなにやってるんすか。

次回は今川義元へ突撃!「上洛じゃ上洛じゃー!!!」星人を叩きのめせ!

信長の忍び3話感想。

信長の忍び3話の感想です。

sinobi-3-1

さて、信長様の進行先は駿河の今川義元!!
上洛上洛うるさい奴を叩きのめしてやろうじゃありませんか。

sinobi-3-2

そしてお茶お茶ーとかうるさい猿は信長様がきっちりとしつけをなさっている。
すばらしい。

sinobi-3-3

今川義元ってアニメや漫画だと絶対に馬鹿に書かれるよねw

sinobi-3-4

義元のお屋敷に簡単に忍び込んじゃう千鳥ちゃんwww
しかも一度うまく忍び込めたのに忘れ物ってw

これが忍びの天才か……怖いな。

sinobi-3-5

信長たちにうわさされてくしゃにをしてしまう千鳥。
しかしその時同時に森可成たちが義元の噂をしていて、義元のくしゃみの音にかきけされたw
グッジョブだぜ!

sinobi-3-6

義元とその家臣たちの会話を持ち帰るために覚えていかなければいけないんですが、千鳥のあたまは……。
そこで忍びの術である不忘の術を使うことに。体に傷をつけて、それを見ることで思い出すのだとか。木津をつけすぎて死なないか心配する千鳥ちゃんwまさかの天才忍者の弱点ですなw

sinobi-3-7

最後に義元の寝室に忍び込み……

sinobi-3-8

顔に落書きをして帰ったwwwwwww

sinobi-3-9

信長と秀吉が「暗殺頼んどけばよかった」と言葉を漏らしたのも納得ですな。
なんともおしいことをしましたw
それにしても千鳥、どれだけ天才なんだ……。

3話を見た後、信長の忍びには0話があるということを聞き、見てきました。ザックザク人を殺していましたね。

信長の忍び4話感想。

信長の忍び4話の感想です。

shinobi-4-1

信長の忍び4話は今川に攻めることなく、秀吉のお見舞い&ねねちゃん登場の回でした。
サルを見てこいとい言われて天井上からしっかりと見てきた千鳥ちゃん。

shinobi-4-2

信長に見まいに行けと言われてきてみたところ、一人の少女が!?

shinobi-4-4

くぎゅううううううううううううううう!!!!!!!!!
ああああああああかわええんじゃあ~~~~。
釘宮さんのボイスでツンデレのロリとかたまりませんね。

秀吉のことtが好きで秀吉の家まで来たけど、ツンツンして本音が言えないツンデレねねちゃん。

shinobi-4-5

秀吉にも千鳥にも伝わらないこの悲しさよ……。

shinobi-4-6

そして秀吉はお市さんが好きだという。
どっちもロリだろ!大差ないじゃないか!!(ひどい)

信長様の大事な妹君をもらえるわけないんだから、諦めて早くねねの気持ちに気づいてほしいものですね。

shinobi-4-7

涙目ねねちゃんはかわいいけど、ねね殿それは秀吉様が死んでしまいます……。

shinobi-4-8

どうやらねねは、戦に出る秀吉のことが心配で様子を見に来た模様。
戦国で人を好きになるのって大変なのね、という助蔵の言葉に、「ずっと独り身でいる」と心を決めた千鳥。助蔵君、どんまいw

shinobi-4-9

ねね様が輝いて……!

shinobi-4-10

見えたのは幻覚でしたw
秀吉の体調が戻らないせいで、次回はとうとう今川が攻めてくるー?

信長の忍び5話感想。

信長の忍び5話の感想です。

⇒今期のアニメ視聴本数が多いため、ショートアニメは感想、画像を上げるのをやめにしたいと思います。
視聴は続けるので、今後も信長の忍びを楽しみたいと思います。

 

キャスト(声優)

千鳥   :水瀬いのり
織田信長 :羽多野渉
助蔵   :村瀬歩
木下秀吉 :山口勝平
帰蝶   :たかはし智秋
ねね   :釘宮理恵
柴田勝家 :大川透
森可成  :関智一
太田牛一 :森嶋秀太
明智光秀 :森嶋秀太
蜂須賀小六:檜山修之
竹中半兵衛:平川大輔

主題歌

主題歌(テーマソング)の情報です。

テーマソング「徒桜」
作曲・編曲 – KAZUYA(universe)/ 作詞・歌 – 蓮花

wikiより引用

OPかっこいいなぁ。

スポンサーリンク
PAGE TOP