当ページは「けものフレンズ2」の画像や感想を紹介しています。

「けものフレンズ2」は、2019年冬アニメに放送開始されたテレビアニメです。1期はアニメーション制作がヤオヨロズ、監督はたつきさんでしたが、2期はアニメーション制作が トマソン、監督が木村隆一さんに変わっています。

スポンサードリンク

話数ごとにまとめたキャプチャ画像は画像倉庫にまとめてあります⇒コチラ
放送後1週間以内に追記していきます。

「1話」画像・感想

「けものフレンズ2」の画像はコチラ
スライドショーの画像以外にも、多数の「けものフレンズ2」の画像を画像倉庫に保管してあります。

けもフレ2!!!
たつき監督が引き起こした騒動で、1期より悪い意味で注目されてしまった2期ですが、1話を見た感想としては、「お?いけるやん!!」といいう感じでした。3Dのデザインが変わっていたり、登場人物がサーバルちゃん以外ごっそり変わっていたり、1期の続編を楽しみにしていた人が「うーん」と思うことはあるでしょうが、出来としては満足できるものだったのではないでしょうか。
かばんちゃんが出てこないことに関しては、顔を真っ赤にして怒り散らすにはまだ早すぎると感じています。むしろ、かばんちゃんの話題が出たときに見せたサーバルちゃんの悲し気な表情を見て、むしろ1期とシンクロするときが楽しみになりました。(かばんちゃんが出てくるのかはわかりませんが。)
それにしても、サーバルちゃんむっちゃかわいくなっていますねw1期のデザインとIQが下がるような感じが懐かしくもありますが、こちらに慣れていくことでしょう。
新しくサーバルちゃんと旅をするキュルルちゃんは、可もなく不可もなくというあまり特徴のない人物のように感じました。正直、かばんちゃんの方がキャラが立ってるし好きですが、キュルルちゃんがどんなキャラになっていくのかが、これからの楽しみでもあります。
1期をどう絡めていくかによって、良アニメになるか凡アニメになるかが変わってくるのだと思います。絡めなければ凡で終わるかな?1話の段階ではかなり無難なつくりだと思うので、これからのストーリーに期待です!!たつき監督信者はケムリクサから出てこないで、こちらを荒らさないでくれればうれしいですね。

「2話」画像・感想

「けものフレンズ2」の画像はコチラ
スライドショーの画像以外にも、多数の「けものフレンズ2」の画像を画像倉庫に保管してあります。

けものフレンズ2の2話を視聴しました!!2話も面白かったんじゃ~~。フレンズのみんながかわいくて、すごく癒されますね。3Dモデルの進化すごい。正直、もうすでに違和感を覚えなくなってしまいました。
ジャイアントパンダちゃんかわゆすな~~^。レッサーちゃんとの絡みも最高でご馳走様でした。
公園で遊んでるところなんて、超絶癒し空間で、体も心も解けて消えていってしまうかと思いました。サーバルちゃんが何でも褒めてくれる聖母からかわいいフレンズに変わってしまったのは少し寂しさがありますが、作品全体にその雰囲気が移った感じがしますね。
今期のアライさん枠の二人がこれからどのように絡んでいくのか、そしてヒトを探しているフレンズとは(それはアライさんな気がするけど)?とにかく、これからどのようにも広げられる展開だと思うので、楽しみに期待していたいと思います。

スポンサードリンク

「3話」画像・感想

「けものフレンズ2」の画像はコチラ
スライドショーの画像以外にも、多数の「けものフレンズ2」の画像を画像倉庫に保管してあります。

3話は海!海のことを覚えていないサーバルちゃんでしたが、今までの流れからしてこれは当然でしょう。海で出会ったフレンズの二人は、イルカさんとアシカさん。イルカさんの「ちゅっ♡」とボールにキスするところがかわいすぎて気絶するかと思いました。きゅるるちゃんが道具を作ってフレンズと遊ぶのは、定番の展開。けもフレ2もだんだん方向性が決まってきたというか、しっくりくるようになってきたんですかね。3話の評判はわりと良い気がします。
そして、イルカさんとアシカさんの海に関する言及が、非常に気になります。かばんちゃんとサーバルちゃんが海に出て終わった1期でしたが、もしかしてサーバルちゃんの記憶がないのは海が原因なのでしょうか。
最後に探偵(?)の二人が毎回出てきていますが、今回はより一層意味深な会話でしたね。どこかの考察で、「話の相手が大人のかばんちゃんだとかいうのはありえるのか…?」といったものがありましたが、どうでしょうね。くぅ~気になることが多すぎます!

「4話」画像・感想

「けものフレンズ2」の画像はコチラ
スライドショーの画像以外にも、多数の「けものフレンズ2」の画像を画像倉庫に保管してあります。

4話、ついに探偵二人と出会うことになりましたが、全然お話進まなかったでやんす~~。驚いて丸まる二人がかわいかったので、そこはまぁよし。ヒトが他にもいるっていうのは分かったけど、もう少し何かヒントが欲しかったですね。1期は次々に謎が出てきて、新しいヒントが話数ごとに与えられて、ゾクっとしました。2期は、ヒントが薄いというか、ヒトに関することを小出しにしてるので、いまいちゾクっとするような感覚がないですね。
1期は子供向けっぽいけど大人向け、2期はガチで子供向けって印象です。
なんでみんな違和感覚えるんだろう……って考えたら、1期のような冒険感がないからですかね。1期はかばんちゃんとサーバルちゃんの冒険がメインで、だんだん仲間に出会っていく感じ。2期は、オムニバス的にフレンズを紹介しているって感じ。
でもそんな些細な問題はマミチスコウモリちゃんのかわいさの前では無力なんだよなぁ…。カラカルちゃんもかわいかったし、ラッキーさんもなんだかんだで大好きだし、結局楽しんで見れちゃう。冒険とか、ハッとする発見とか、そういうのじゃなくて癒しを求めてみるのが正解のアニメかもしれません。

「5話」画像・感想

「けものフレンズ2」の画像はコチラ

5話、ついにかばんちゃんさんが出てきました。
正直5話の前半は何をしたいのかがわからなかったし、見ているのが辛かったです。勝手に争ってろという。そしてかばんちゃんさんの「サーバル」呼びはちょっといただけない……。サーバルちゃんって呼ばせないのはどんな意図が……?
何かに汚染されたようなフレンズが出てきて、お話自体は進んできていますね。火をつけた紙飛行機を飛ばしたのは1期のオマージュでしょうが、わざわざ火をつけたのは意味があるのかな?フレンズなら火を怖がるだろうし、やっぱりセルリアンに汚染されたってことを象徴的にするためでしょうか。
6話ではサーバルちゃんとかばんちゃんさんの関係もはっきりしそうですし、いろんなことが分かりそうで楽しみですね。

コメントを残す