アニソン歌手・Rayさんが歌手引退を発表!?「もう一つの夢」とは…

2017年1月25日アニメ情報

アニソン歌手のRayが引退

アニソン業界にまたしても残念なお知らせが飛び込んできてしまいました。

スポンサードリンク

それは、「アニソン歌手・Rayさんの引退」というニュースです。

このニュースは、RayさんのOfiicial Blog「Going My Ray」に7か月更新された記事から広まったものです。

Rayさんは2012年アニメ『あの夏で待ってる』のオープニングテーマ「sign」でメジャーデビューし、これまでに20曲以上のタイアップソングを歌っています。来月5周年記念ライブを迎える、まだ若いアニソン業界期待の歌手であるRayさんが、なぜ歌手引退を決断されたのでしょうか。

Rayさんのブログコメント

以下、Rayさんのオフィシャルブログから全文を引用しています。

いつも応援して下さっている皆様へ

スポンサードリンク

いつも暖かいご声援ありがとうございます。

私、Rayは2017年夏に開催予定のファイナルライブをもちまして、
アーティストとしての活動を卒業させて頂きます。

メジャーデビューさせて頂いてから今日までの約5年間、
本当に多くの方々と出会い、色々な場所で歌わせてもらい、
普通は経験できないような様々な事を経験させて頂きました。
そして何より、たくさんの素敵なファンの方と出会わせて頂く事が出来ました。

小さな頃から歌しか取り柄の無かった私が、
少しでも多くの人を笑顔に出来ればと思い、一生懸命・楽しく活動してきました。

一方で、昨年から自分の人生や将来について色々と考えるようになり、
私には歌うこと以外に何ができるんだろう?とも考えてきました。

そうした中で、もう一つの大きな夢が出来、
挑戦したいと思うようになりました。

スタッフさん達ともたくさん話し合いをしました。
私のワガママで身勝手な決断を認めて下さいました。

そして何よりファンの皆さん、突然のお知らせで驚かせてしまい、
本当に申し訳ありません。

スポンサードリンク

来月にはデビュー5周年のワンマンライブも控えていますし、
他にもいろいろなイベント出演が決まっています。
私がアーティストを卒業するその日まで、変わらず明るく元気に活動していきた
いと思いますので、
一緒にハッピーな時間を過ごしてくれると嬉しいです!

2017年1月25日
Ray

本当に急で、ファンの方々のショックは決して優しいものではなかったでしょう。

アニソン歌手の引退、それもタイアップを勝ち取ってきた、アニソン歌手を目指す人たちにとってはあこがれの存在であるはずの方々が引退されると、いったい何があったのかと衝撃を受けてしまいます。
個人的には、川田まみさんの引退がいまだにショックで、アニソン歌手という存在そのものがもはや危ういのではないかと危機感を覚えます。目指す人は多く、夢半ばで諦める人が多い業界です。しかも、仕事を得ることが出来てもこのようにやめる人たちがでてきてしまう……。

藍井エイルさんのように、体調の面から無期限の活動休止をされる方もいます。

今回、Rayさんは「もう一つの大きな夢」のために辞めるということで、後ろ向きな引退ではないと思います。どんな道に挑戦されるのかはわかりませんが、この業界、歌うということにまだ未練が少しでも残っているのなら、辞めないでほしいというのが本音です。

でも、26歳という年齢を考えると、人生をまた新たにスタートするには最後のチャンスかもしれないので、どちらにせよ悔いの残らないようにしてもらいたいです。

もう一つの大きな夢

もう一つの夢って……なんだ?

という素朴な疑問。

「引退」や「活動休止」とかいう話を聞くと、信じたくないという気持ちからどうしてもおめでたい方に考えてしまうので、「結婚して家庭が…」とかだったらいいな、なんて思ってしまいます。

ルックスがいいRayさんなので、お相手がいることは十分に考えられますよね。

26歳Rayさんのもう一つの夢、ラジオで語っていたりするのでしょうか。

まだまだ若いし歌い足りないと思うのですが、そっちの夢の方が大きくなってしまったんでしょうかね。もしくは辞めるための文句の一つとして言っているだけなのか。

 

夏に開催予定のファイナルライブ、ファンの皆さんが当選することを願っています。