2015年冬に放送が開始されたアニメDVD・BDの売上の枚数を、ランキング順に表にしています。

2015年冬アニメのBD・DVD平均売上枚数(ランキング順)

2015年冬アニメの平均の売上枚数です。

作品名 売上枚数
 艦隊これくしょん -艦これ-  18,031
 黒子のバスケ (3rd SEASON)  15,487
 THE IDOLM@STER シンデレラガールズ  14,952
 冴えない彼女の育てかた  9,602
 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編  9,558
 蒼穹のファフナー EXODUS  7,700
 美男高校地球防衛部LOVE!  6,545
 アルドノア・ゼロ (第2クール)  6,097
 キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎  5,278
 DOG DAYS”  5,076
 新妹魔王の契約者  4,868
 デュラララ!!×2 承  4,217
 スター・ウォーズ 反乱者たち  3,224
 暗殺教室  2,184
 東京喰種√A  1,705
 神様はじめました◎  1,547
 Go!プリンセスプリキュア  1,540
 幸腹グラフィティ  1,279
 アブソリュート・デュオ  1,195
 夜ノヤッターマン  1,015
 ローリング☆ガールズ  970
 少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 50-  957
 デス・パレード  923
 ユリ熊嵐  765

(出典:wiki)

2015年冬アニメで一番売り上げ枚数が多かったのは、「艦隊これくしょん -艦これ-」です!アニメの評判は正直あまり良くなかったと思うのですが、騒がれているのは一部だけで、艦これ自体の人気はやはり高いということが証明されました。キャラ人気が高く、絵がきれいであれば、売れます(迫真)。

2位は「黒子のバスケ (3rd SEASON)」。次に「THE IDOLM@STER シンデレラガールズ」が続きます。ちなみに。4UGを入れると3万枚を超え、1位の枚数になります。

冴えない彼女の育てかたは続編も出ましたし、ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編、蒼穹のファフナー EXODUSなどのビッグタイトルもやはり上位に顔を出しました。

2015年冬アニメのBD・DVD1巻売上(ランキング順)

こちらは、2015年冬に放送されたアニメの第1巻のDVD・BDの売上枚数をランキング順に表にしています。

作品名 売上枚数
 艦隊これくしょん -艦これ-  24,937
 黒子のバスケ (3rd SEASON)  22,949
 THE IDOLM@STER シンデレラガールズ  16,818
 冴えない彼女の育てかた  13,281
 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編  11,393
 蒼穹のファフナー EXODUS  10,477
 美男高校地球防衛部LOVE!  8,353
 アルドノア・ゼロ (第2クール)  7,479
 キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎  5,278
 DOG DAYS”  6,616
 新妹魔王の契約者  5,964
 デュラララ!!×2 承  6,644
 スター・ウォーズ 反乱者たち  3,224
 暗殺教室  4,254
 東京喰種√A  2,930
 神様はじめました◎  1,241
 Go!プリンセスプリキュア  1,407
 幸腹グラフィティ  1,475
 アブソリュート・デュオ  1,146
 夜ノヤッターマン  1,015
 ローリング☆ガールズ  970
 デス・パレード  923

(出典:wiki)

メシの顔でおなじみの「幸腹グラフィティ」は1500枚を割っています。最近の傾向として、日常系アニメの売上の低迷がうかがえます。以前はけいおん!やらき☆すた、ひだまり、みなみけなど、人気作であればそれなりの枚数が期待できたのですが、これも時代の流れというやつでしょうか。