アニメDVD売上

2009年夏アニメのBD・DVD売上(ランキング順)

 2009年夏に放送が開始されたアニメDVD・BDの売上の枚数を、ランキング順に表にしています。

2009年夏アニメのBD・DVD平均売上枚数(ランキング順)

2009年夏アニメの平均の売上枚数です。

作品名売上枚数
化物語78,671
狼と香辛料Ⅱ5,096
GA 芸術科アートデザインクラス4,754
懺・さよなら絶望先生4,221
CANAAN4,208
プリンセスラバー!3,995
BLEACH 斬魄刀異聞篇3,923
くるねこ3,860
家庭教師ヒットマンREBORN! アルコバレーノ編2,894
ONE PIECE 12THシーズン 女ヶ島編2,727
ファイト一発! 充電ちゃん!!2,218
うみねこのなく頃に1,436
大正野球娘。1,392
宙のまにまに1,231
かなめも1,208
うみものがたり~あなたがいてくれたコト~999
よくわかる現代魔法724
東京マグニチュード8.0509
NEEDLESS466

(出典:http://www38.atwiki.jp/uri-archive/pages/93.html)

化物語」の一人勝ち!!これは化物語単体でもでもアニメ史に残る売上ですが、他のアニメの円盤売上と合わせて2009年夏アニメのDVD売り上げがアニメ史に残りますね。2位の15倍以上の枚数です。びっくらこきました。化物語は物語シリーズとして現在も続いているのですが、私はこの化物語しか見ていないので、シリーズがどんな順番で進んでいるとかよくわからないです。シャフトさんの稼ぎ頭、というかアニメ業界の稼ぎ頭として成長しましたねえ。西尾維新さんファンは一部宗教みたいに信仰していますし、いやあ、すごいですわ。

2位の「狼と香辛料Ⅱ」は、1期が2008年の冬に放送され、DVD売上の平均が8,728でした。
(気になった作品がありましたら、アニメ名でサイト内検索すれば年代別売上一覧がヒットするかと思います。検索は、PCの場合は右サイドバー、スマホの場合はページ下部にありますので、ご活用ください。)

4位の「懺・さよなら絶望先生」もシャフトさんですね。ひだまりスケッチなども手掛けていますが、「化物語」の影響力がありすぎて、このような絵柄の制作さんだというイメージが定着しました。

 

2009年夏アニメのBD・DVD1巻売上(ランキング順)

こちらは、2009年夏に放送されたアニメの第1巻のDVD・BDの売上枚数をランキング順に表にしています。

作品名売上枚数
化物語82,803
GA 芸術科アートデザインクラス5,281
狼と香辛料Ⅱ5,030
BLEACH 斬魄刀異聞篇4,841
CANAAN4,799
懺・さよなら絶望先生4,523
くるねこ4,516
プリンセスラバー!4,283
家庭教師ヒットマンREBORN! アルコバレーノ編2,587
ONE PIECE 12THシーズン 女ヶ島編2,531
ファイト一発! 充電ちゃん!!2,485
うみねこのなく頃に2,294
大正野球娘。1,739
かなめも1,441
宙のまにまに1,298
うみものがたり~あなたがいてくれたコト~999
よくわかる現代魔法724
東京マグニチュード8.0509

(出典:http://www38.atwiki.jp/uri-archive/pages/93.html)

平均と1巻売上の差を見ても、「化物語」の異常さがわかるかと思います。ふつうこれだけの1巻売上であれば、平均では6万枚ほどに減っているのが普通です。過去のデータを見ても、これほどの売上をキープした超大作はありません。もちろん過去これほどまでの枚数えお売り上げた作品もないのですが。

「狼と香辛料Ⅱ」は平均の方が枚数が上がっていますね。とても面白かったので納得です。

GA 芸術科アートデザインクラス」は、原作が先日完結しましたね。きゆづきさとこ展も開催されます。私はGAをリアルタイムで見ずに、後で見たのですが、もうちょっと売上が少ないのかと思っていました。いや、つまらないとかではなくて、一般受けしないような気がしたので。予想以上だったので、何かうれしいですw

 

2009年夏一番人気アニメ「化物語」ed

supercellさんの「君の知らない物語」です。
opは種類がたくさんあるので、今回はedにしてみました。あれがデネブ、アルタイル、ベガ。
ですね。